2004年08月03日

[Gadget] CLIE UX50をMP3プレーヤとして使ってみる

音楽データはPCからメモリカードリーダ経由でメモリスティック(の所定のフォルダ)にコピー。そのメモリスティックをCLIE UX50に挿してAudio Player(CLIEに付属のソフト)を起動して再生マークをタップすると再生開始。イヤフォンは使わなくなったポータブルCDプレイヤーから拝借。

耳肥えてないし他のプレーヤと比較もできないので音質については評価不能。

使い勝手の面では、再生・停止・曲送り等の操作をリモコンでできないのが辛い。スタイラスでタップするかジョグダイヤルでクルクル&プッシュ、ってのは、電車で座ってる時とかならまだしも、自転車こいでる時とか走ってる時は厳しい。つーかムリ。

また、64MBのメモリスティックしか持ってないのでせいぜいアルバム1枚分くらいしか入れられないし、同じメモリスティックにCLIE内蔵カメラで取った写真とかCLIE内蔵ボイスレコーダの録音なども記録するので、ある程度容量を残しとかないといけない。

用途別にメモリスティックを何枚か用意しておく、ってのも手なんだけど、やっぱ音楽専用のプレーヤが欲しいな、という気持ちがムクリ。

Posted by hide at 2004年08月03日 23:27 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?