2005年07月10日

[Eating] 北海道といえばカレー

お土産屋で北海道土産を物色してると、やたら目に止まるのがカレー。

例えば、札幌発祥?で全国に広まったスープカレーが「**の有名店」などの謳い文句で並んでます。
が、こんなのはまだ序の口。

やはり気になるのは北海道ならではの食材(?)を具にしたカレー。
例えばコレ。

帆立とかイカスミはなんか美味しそうですな。
たらばがにってどうなんでしょう。かにの風味を全部カレーが打ち消しちゃいそうな気がするんですけど。意外と合う?
でもまあこのへんも想定の範囲内。

文字通り食指が動いたのがコレ。

トド、熊、えぞ鹿。合わせて「カレー3兄弟」。つーか、兄弟、かあ?

エゾシカはまあ昔から狩猟の対象だったんでしょうけど、トドってそんなにあっちこっちに出没しないんじゃ?と思って調べてみたら北海道レッドデータブック希少種に指定されてるんですけど。カレーにしちゃっていいの?

ラベルを見ると、さすが兄弟だけあって、肉以外の成分は全く同じっぽいあたり、徹底した共通化による原価低減をはかってるのか?と思いきや、それなりの値段だったりして(どれも¥1000)。

とりあえず、3兄弟まとめて大人買い。

お味については後日あらためて調査・報告したいと思います。

Posted by hide23 at 2005年07月10日 11:28 | TrackBack
Comments
Post a comment









Remember personal info?