2009年05月12日

[Living] 帰省時のネット接続手段に困ってました

これまで、連休中の帰省時にネットに接続する手段に困ってました。
なにしろ実家はブロードバンド導入してないもので。

今までは、以下のような手を使ってました。


(1)ダイヤルアップ

○(プロバイダとの契約プランにもよりますが)通話料だけで接続できるので手軽。
○接続時間と費用が比例するので請求額の見積が容易で気が楽。
×56kbps(しかも実効速度は半分くらい?)だとサスガに遅い。メール受信ですらなかなか終わらない。
×ネット接続してる間、家の電話が使えない。

実際、数百通/日(ほとんどSPAMですが)のメールを受信するとなると、とても使用に耐えません。
Webブラウズなんて論外。


(2)ケータイでネット接続(auのPacketWIN)

○最大2.4Mbpsと、ダイヤルアップより遙かに高速。
×パケ代が読めない。特にタブブラウザとかで複数ページ見てるとあっという間に死に至る危険性あり。

光やADSLほどではないにしろ、そこそこのスピードで接続できちゃうので、つい通常の感覚で使っちゃったりします。
そうすると、簡単にパケ死します。
(前回の年末年始に1週間ほど帰省した際は、PC接続のパケ代だけで3万円超えました。死は免れましたが)

年に2〜3回帰省するとパケ代だけで5〜10万円/年かかりそう。
こうなると、帰省時だけのために実家にADSL引いた方が安いんじゃね?

さて、これを受けて、今回新たに導入したのが…ってのはまた別の機会に。

(つづきはこちら

Posted by hide at 2009年05月12日 23:51 | TrackBack
Comments

隣の漏れ電波を捕まえる、に一票w

Posted by: kei at 2009年05月13日 04:05

スキャンしてみたんですが、APの気配すら見つかりませんでした。

ブロードバンド後進地域…。

Posted by: hide at 2009年05月17日 17:43
Post a comment









Remember personal info?